お仕事

ロングコートも生地へのストレスを抑えてお手入れさせて頂きます

昨日今日と本当に暖かい日が続きます。

 

20℃を超えた地域もあったとかで。

 

TVのニュースを見ていると半袖を着られている方もいらっしゃいましたし。

 

でも、来週明けはまたまた冬に戻るらしいですけどね。

 

極端な気候の変化ですので風邪ひかないようにしないと。

 

 

まだ本格的に暖かくなるって事ではないですが、僕自身の衣替えは徐々に行っています。

 

 

ここ当分はスーツ類を着る機会もないので、冬物はクリーニングしました。

 

チェスターフィールドコートやツイードジャケット、シャークスキンにサキソニー生地のスーツもドライクリーニングで(スーツのパンツは水洗い(Wクリーニング(ドライクリーニングと水洗いの二度洗い))をしますけどね)お手入れを済ませました。

 

カジュアルなダウンジャケットやピーコートなどはさすがにまだ残していますが。

 

 

当店ではドライ・水洗いに関わらず、機械洗いの場合はお洋服1点1点をネットに入れて洗浄するようにしています。

 

一点のみの単品洗いの場合ももちろんネットに入れて洗います。

 

お洋服への余計なダメージは与えたくはないですからね。

 

 

ロングコートなど、丈の長いアイテムの場合も特注のロングサイズのネットに入れて洗浄しています。

 

通常サイズですと、ゆとりが無いために生地が折れ曲がった状態で洗浄し続ける事になりますので、生地への負担も大きくなりデリケートな素材であればダメージも与える事になります。

 

IMG_2875 (640x480)

黄色が通常のサイズで、下の緑色がロングサイズのネット。

 

膝下丈のロングコートからマキシ丈のワンピースまで、生地へのストレスを抑えて安全な洗浄をさせて頂いています。

 

 

ドライクリーニングでキレイな溶剤を使用するのは当たり前ですからね。

 

お洋服それぞれの素材・アイテムによって洗浄工程やその方法など考え工夫しながら品質を高めてお手入れをさせて頂いています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください