デュベティカダウンジャケットの後処理

投稿日: カテゴリー: お仕事, 水洗い, 衣類について

今夜の大阪は、暑さも普通に戻ってしまいました。

 

当たり前ですけどね。

 

暑さと言えば、甲子園球場も連日の熱い戦いで。

 

見に行って来られた方がウラヤマシイ。

 

 

さて、今夜は先日お預かりさせて頂きました デュベティカダウンジャケット が仕上がりましたのでお届けに伺って来ました。

 

ダウンジャケットなど、冬物アウターのクリーニングはお忘れの無いように。

 

 

で、その デュベティカダウンジャケット なんですが、僕の個人的な感覚でいえば モンクレール よりも生地的にはデリケートなように思います。

 

ですので、より慎重なお手入れが必要だと。

 

丁寧にお手入れ(Wクリーニング-ドライクリーニングと水洗いの2度洗い-)をさせて頂いた デュベティカダウンジャケット です。

でも、シワ感が残ってしまいますので後処理を施しています。

上が未処理で、下が処理後。

 

ちょっと分かりにくいかも知れませんので、別々に。

こちらが処理前。

 

処理後。

 

 

単純ですけど、光沢感も変わって来ます。

 

 

デュベティカダウンジャケットを含め、デリケートなダウンジャケット・コートもキチンとお手入れさせて頂きます。

 

クリーニングのし忘れのないように。

 

また来シーズンも気持ち良く袖を通しましょう。

 

 

しかし・・・カメラは難しい・・・。

コメントを残す