お仕事完全手仕上げ水洗い衣類について

PT01ウールパンツを2ヶ月間週一ペースで履き続けたらクリースラインは・・・

私物のPT01ウールパンツ。

集配時に週1回着用。

2ヶ月程立った状態がこちら。
(当然、雨の日の着用は避けていますけど)
IMG_2743 (640x480)
温度と圧力と時間を掛けてプレスしているのでクリースラインは持続しています。

IMG_2746 (640x480)
でも、さすがに後ろの方は消えていますね。

集配での車からの降りる際にどうしてもシートで擦れてしまうんですね、右側が。
(まぁ、足が短いっていうのもあるかも知れませんが)

夏場の着用でもありますし、汗を含んだウール生地がシートと擦れる事によってセットされたクリースラインもリラックスしてしまい消えてしまいます。

IMG_2747 (640x480)
下の方は残っているんですけどね。

このまま着用し続けるとウール生地にも悪影響(摩耗している状態で更にシートと擦れる)を及ぼしますので、クリーニングしましょう。

IMG_2266 (480x640)
ドライクリーニングの後、ウエットクリーニング(漬け込み水洗い)とWクリーニング(ドライクリーニングと水洗いの二度洗い)をしました。

自然乾燥後、アイロンでしっかりとプレスします。
IMG_2749 (640x480)
水の影響を受けた裏地も・・・。

IMG_2750 (640x480)
キチンとアイロンでプレスします。

IMG_2752 (640x480)
ウール生地も一旦フラットな状態にアイロンでプレスをして・・・。

IMG_2753 (640x480)
温度と圧力と時間を掛けてしっかりとプレスをします。

IMG_2765 (640x480)
手間を掛けた分、しっかりとクリースラインも持続します。

洗いもアイロンプレスも手間暇掛けてお手入れをさせて頂いています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください