ダウンジャケットクリーニング モンクレール(MONCLER)エベレストーBEAMS

投稿日: カテゴリー: お仕事水洗い

ようやく、この季節らしい気温になりました。

 

もう夏物を着る必要もないでしょう・・・多分。

 

 

それに代わって、冬物アウター(防寒アイテム)がメインになる季節。

 

 

ダウンジャケットなど、去年クリーニングし忘れた方も多いのではないでしょうか。

 

「着る前に洗う」っていう風潮が当たり前のようになって来ているように思います。

 

汚れたまま放っておくと、生地を傷めたりシミ・汚れが落ちにくくなってしまったり、生地の色が変わってしまったりと様々なトラブルが起こる可能性があります。

 

ですので、「着る前」ではなく「着た後(シーズン終わり)」にクリーニングする事がベストです。

 

次シーズンも状態良く楽しむ為にも、ぜひお守り下さい。

 

 

さて、モンクレール(MONCLER)ダウンジャケットをお預かりしました。

水洗い後のモンクレールエベレスト。

 

当店では、モンクレールダウンアイテムは可能であれば全てWクリーニング(ドライクリーニングと水洗いの2度洗い)をさせて頂いています。

 

今回のケースもWクリーニングでお手入れさせて頂きました。

 

 

「当店のモンクレール(MONCLER)ダウンアイテムのお手入れ方法」

 

・ドライクリーニング洗浄時は1点、もしくは2点での洗浄。

 

・タンブラー乾燥(機械乾燥)も同様です。

 

・水洗いは漬け込み手洗いで1点ずつ押し洗いで丁寧にお手入れします。

 

・水洗い後の乾燥は陰干しによる自然乾燥。

 

・完全に乾かせた後、ボリュームを復元する為にタンブラー乾燥(機械乾燥)を1点もしくは2点で行います。

 

 

お客様に100%に近い確率で安全にお返しする為には、やはり慎重かつ手間暇かけたお手入れが必要となります。

 

過保護なまでに慎重にお手入れをさせて頂いていますので、安心してご利用下さい。

 

料金は モンクレール(MONCLER)ダウンジャケットで 5000円 となります。

 

 

スッキリと仕上がった モンクレール(MONCLER)エベレスト。

 

迷彩柄(カモフラージュ)はBEAMS(ビームス)別注なんですね。

コメントを残す