にわか

投稿日: カテゴリー: 衣類について

午前中は寒さもそれほどでは無かったんですが、時間が経つに連れ・・・冷え込んで来ました。

 

体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

 

(ここからは、江戸っ子調で読んで頂けると幸いです・・・変な言い回しはスルーして下さい)

 

車を運転中、右折しようと待ちますな。

 

ってーと、なかなか譲ってくれる事などありゃしませんで。

 

10台いりゃあ1台譲ってくれるかどうかって話で。

 

土地柄ってヤツでしょうか・・・大阪だからでしょうか。

 

運良く譲ってくれる時でも、ちょっと気になる事がございます。

 

年配の男性によく見られるんですが、「シッシ」と手で追い払うような仕草をされるんでさぁね。

 

まるで虫を追い払うような。

 

せっかくの好意で譲ってもらったのに・・・何だかこっちは気分が悪い。

 

愛想のひとつも返そうと思うが、そんな気も起らない。

 

ってんで、無愛想のまま右折しちまう。

 

まぁ、年配の男性の方にとっては照れ臭いんでしょうがね。

 

でもさぁ、せっかく譲るんだから相手に気持ち良く右折してもらいたいじゃない。

 

なら、ちょっとの気遣いっていうんでしょうか・・・心配りっていうんでしょうか・・・手のひら返して「どうぞ」ってくらい言っても良いんじゃないのかねぇ~。

 

あたしはいつもそうやってるよ。

 

こっ恥ずかしかったら、黙ってパッシングすれば良い。

 

せっかく”譲る”って事をするんだから、相手に良い気持ちで曲がってもらいたよね。

 

どうにかならないもんかね~・・・ったく。

 

(有り難うございました・・・最近落語ばっかり聞いているもんで、スイヤセン)

 

 

話は変わりまして、モンクレール。

 

寒くなってからクリーニングをされる方が多いようで。

 

やっぱりシーズンオフにクリーニングして下さいね。

 

 

先日、ご来店頂いたお客様からお預かりさせて頂いたモンクレール。

 

良く見ると・・・何だかおかしい。

 

明らかにコピー。

(分かる人には分かると思います)

 

お客様にお伺いするとオークションで購入されたとの事。

 

オークションでは多いようですね、コピー商品。

 

去年、大阪クリーニング組合で開催された 「 モンクレールに関して学ぶ 」 という講習会でもお話しされていましたが、コピー商品を作る側の技術は日々進歩していると言われます。

 

モンクレールをはじめ海外ブランド衣料を購入する場合は、やはり正規ルートが安心です。

コメントを残す