お仕事完全手仕上げ水洗い

エルメス(HERMES)コットンブラウスのアイロン仕上げ

今日は少し肌寒かった一日ですが、これからの季節は蒸し暑い日々が続きます。

 

となると、やはり気になるのは「汗の汚れ」。

 

「汗汚れ」はドライクリーニングのみでは完全に落とせません。

ですので、汗の影響を受けるお洋服は水洗い(Wクリーニング‐(ドライクリーニング+水洗いの二度洗い))をして下さいね。

僕(田中弘)が責任を持って、丁寧に安全にお手入れをさせて頂きます。

 

画像はWクリーニング(ドライクリーニング+水洗いの二度洗い)をさせて頂きましたエルメス(HERMES)コットンブラウスです。

image2993 (640x480)

以前のロロピアーナ(LORO PIANA)コットンブラウスの記事でもお話させて頂きましたが、要所要所で裏側からアイロン仕上げをします。

 

緑色部分の段差のある箇所や赤色部分のシーム(縫い代)部分は裏側からアイロン仕上げをする事で、生地に負担を与える事なく仕上げます。

弾力性のある仕上げ馬も効果的です。

 

段差のある箇所はアイロンの淵を使って丁寧に仕上げます。

 

 

大切なお洋服は丁寧に慎重にお手入れをさせて頂いています。

安心して僕(田中弘)にお預け下さいね。

 

 

さあ、ギリシャ戦。

信じて祈ってゴールを導きましょう。

ガンバレ!日本!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください