気ままに

ウール素材の毛羽立ち処理

柔らかい風合いのあるウール素材を使われたお洋服は毛玉や毛羽立ちを起こしがち。

 

 

ウール素材で起こる毛玉の場合は毛玉自体が生地本体から離れたがっているので取ることもたやすいのですが・・・。

 

毛羽立ちはウール糸が引き起こされている状態なので離れたくないとしがみついています。

 

ですので取るという作業ではなく切り離すという事になります。

 

 

ネットの情報でも言われているようにカミソリで削ぎ落とします。

 

100均ショップで買ったT字型カミソリで。

 

生地をたるませないように引っ張り気味にして優しく軽く剃っていきます。

(ご自身で除去される場合は自己責任で行って下さいね)

 

 

 

キレイな状態になりました。

 

 

毛玉や毛羽立ちを処理すると結局生地は痩せていきます。

 

出来れば毛玉や毛羽立ちを起こす事は避けたいものです。

 

でも、バッグや裏地のないウールコートなど摩擦力が大きいものが当たってしまうと起こってしまいます。

 

毛玉や毛羽立ちを起こしてしまったらお気軽にご相談下さいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください