ウールニットに付着した塗料の染み抜き

投稿日: カテゴリー: お仕事しみ抜き衣類について

今日はホント涼しかった大阪です。

 

アイロン仕上げ中もクーラー要らず。

 

朝方は冷んやりとして肌寒いくらいでしたし。

 

気付けば、もう9月も20日を過ぎていますし。

 

季節は移り変わります。

 

 

昨日、アップするのを忘れていた写真。

「 ヴェネツィア展 」 の帰り際に偶然出会いました。

 

慌てて撮ったのでブレブレですけど。

 

人気者ですね。

 

 

Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)のウールニットの染み抜きのご依頼。

 

ソファーの塗料が付着したという事で。

 

ダメージを最小限に抑えて染み抜きをするとキレイに。

 

品質の良いウール糸を使われているんでしょう、良い肌触りです。

 

 

繊維の種類や生地の織り・編み方、染色などによって染み抜きの方法は違います。

 

同じ染み抜きの薬剤を使う事でも、処理の仕方が違ってきます。

 

シミの種類によっても違ってきますしね。

 

 

大切に丁寧に洗い・染み抜きをさせて頂いています。

コメントを残す