ウールスーツの水洗い(Wクリーニング)-RING JACKET(リング ヂャケット)

投稿日: カテゴリー: お仕事, 完全手仕上げ

RING JACKET(リングヂャケット)のウールスーツを水洗い(Wクリーニング)しました。

※ Wクリーニングとは、ドライクリーニングの後に水洗いをする2度洗いの事です。

 

ドライクリーニング後、丁寧で安全な水洗いをさせて頂きます。

 

水洗い直後の画像です。

シワ感が残っていますが、水洗い直後なので仕方ありません。

この後、自然に乾燥させていきますとシワもある程度緩和されていきます。

 

乾燥後、アイロンにて「完全手仕上げ」を行います。

裏地も丁寧にアイロンがけをして、約1時間程かけて1着のジャケットが仕上がります。

この画像はアイロンがけ直後です。

生地がピンと張っているのを分かって頂けるかと思います。

あっ!ポケットのフラップがおかしい・・・裏地をアイロンがけするのを忘れた。

 

一晩程度置くと湿気を吸って、こんな感じになります。

ウール生地が呼吸しているって事ですね。

ポケットのフラップも修正しておきました。

 

ウールスーツの水洗いは機械仕上げだけでは上手く仕上がりません。

ウール生地をアイロンによって整える事が必要となってきますので。

Wクリーニング(ドライと水洗いの2度洗い)で優しく洗った後、丁寧に手間を掛けて「完全手仕上げ」でお手入れをさせて頂きます。

ウールスーツの水洗いをお考えの方は、一度ご依頼下さいね。

コメントを残す