お仕事しみ抜き水洗い

とは言ってもパンツ(ズボン)は水洗いがオススメ

今日の大阪は朝から凄い雨。

あれだけ降られると、いくら傘を差していても濡れてしまいますよね。

しっかりとアイロンでプレスしたクリースラインも、ずぶ濡れになってしまうと取れてしまうでしょう。

雨の日は気を付けなければ。

 

気になる方はパンツ(ズボン)だけでもクリーニングでスッキリさせてみてはいかがでしょうか。

シーズンオフまでの中間期間に一度クリーニングをするのもオススメです。

 

ジャケットはともかく、パンツ(ズボン)は汚れやすいですからね。

男性の場合はトイレの際に汚してしまったりする事もありますし。

1シーズンのシーズンオフだけクリーニングではなく、途中に何度かクリーニングされるのも有効です。

 

昨日は「カシミヤや品質の良いウール生地を使ったジャケットやコートはドライクリーニングで」と書きました。

でも、カシミヤもウール生地も基本的には水洗い可能な素材です。

セーターなどのニットアイテムは水洗いをすると風合いも良くなりますのでオススメですよ。(カシミヤニットは特に)

 

パンツ(ズボン)も水洗いする事をオススメ出来るアイテムの一つです。

上記のようにメンズパンツ(ズボン)の場合は汚れやすいですからね。

 

シーズンオフにはパンツ(ズボン)は水洗いをする事をオススメさせて頂いています。

クリーニング時は目立たなくても時間が経つと黄ばんできたりシミが目立ってきたりする場合がありますからね。

シーズンオフだけではなく、シーズン中に何度かクリーニング(水洗い)されるのも良いですよ。

 

スーツのクリーニングをお考えの方は一度お問い合わせ下さいね。

染み抜きのご依頼もお待ちしております。

IMG_2808 (640x480)

before

 

IMG_2811 (640x480)

after

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください