気ままに

「マリー・アントワネット物語展」と「ルノワールとフランス絵画の傑作展」

連休の月曜日、久しぶりの完全自由休日でしたので朝から神戸へ。

兵庫県立美術館で開催中の「マリー・アントワネット物語展」と「ルノワールとフランス絵画の傑作展」を観に。

二つ見ると安くなるらしくて。
IMG_1483 (1024x768)

「マリー・アントワネット物語展」の方は、さすがに女性の方が多かったです。

華やかな履歴の中でファッションに関する部分もたくさん。

離宮(確か・・・)に作った洗濯館を描いた絵画があったり。

当時のドレスを再現して展示していたり。

その展示していたドレスの中に映画で実際に使用されたドレスがあったのですが。

シミが付いていたんですねーマジマジと目を凝らして見てしまいました。

(染み抜きすれば取れそうな気もするんですけどね)

ドレスの後ろの裾は汚れていましたし。

やはり「洗えない衣服」という認識なのでしょうか。

見る限り普通にクリーニング出来るような気がしましたけど。

と、妙な見方をしていましたが。

後、生地見本なども当時からあったようです。

「実際に触れるのか」と思いましたが・・・コピーでした・・・残念。

その後、「ルノワールとフランス絵画の傑作展」へ。

こちらの展覧会の方が賑やかでした。

一つの美術館で二つの展覧会が見られるなんてお得ですね。

全英オープン、とにかく松山選手頑張って!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください